Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

<ニンニク>グラマラスな女性のような形 大分で収穫


20090531-00000016-maiall-soci-view-000.jpg


カメに腰掛ける妙齢女性?
いえいえ、正体は大分県臼杵市乙見の農業、河野次美さん(65)の畑で
24日に収穫されたニンニク。
茎が2カ所で曲がって人のように見え、「こんなの初めて」と近所の話題になっている。

見つけたのは作業を手伝う妹三重野清美さん(63)=同市市浜。
河野さんと眺めつつ、「スタミナの塊みたいな人じゃね」と笑顔。自宅に飾った。

収穫は今が盛り。乾燥、選別し7~9月に出荷する。



いえ、別に性的な意味じゃ以下略

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

自分が完全に変態なのですが如何致しましょうか
で、でも夜の更新だから良いよね・・・!
夜になれば怖いもの無しです
良い子なお嬢ちゃん、お坊ちゃんはそろそろおねんねでちゅよ~
すいません吐きそうです自分の言葉にっ

でも怖いもの無しってのは本当ですよ
怖かったテスト終わったもん!

色んな意味でねっ!

あ、タイトルで言ってた「男性的」なんですけど、
真ん中の奴を伸ばしたら男性kそれっぽいじゃないですか

・・・・・・どうしよう、ちょっと赤くなってきたかも知れんわ僕
 
スポンサーサイト

<タヌキ>道路側溝の中から赤ちゃん8匹発見 市が保護 埼玉・行田


20090529-00000019-maiall-soci-view-000.jpg


「埼玉県行田市持田3の住宅地内にある道路側溝の中から動物の泣き声が聞こえる」
と27日、付近住民から行田市に連絡があった。職員が側溝のフタを開けて調べたところ、
タヌキの赤ちゃん8匹が見付かった。一緒にいた親タヌキ1匹は姿を消したため、
市は赤ちゃんを捕獲し、対処を検討している。

赤ちゃんは、捕獲作業を手伝った建設会社に一時保護された。
体長20センチほどで短い黒い体毛に覆われ、段ボールの隅に体を寄せ合っていた。
社員が牛乳を温めてペット用の哺乳(ほにゅう)ビンで与えたところ、元気に吸い始めた。




間違えました「もっさり」でした

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

性的なアレを期待したあなたに「HENTAI」の称号を与えます
遠慮しないで!さあ!
あなたの未来は輝いています
光っています
世間の白い目的な意味で

それにしてもフサフサしてて可愛いですね
何というもっこりもっさり感!

にしても溝の中に居るものなんですか
名古屋には100%居ないと思いますけどさ
まず育つ環境がない
夜とはいえ人が多いからなー車通り多いからなー

母の実家(鹿児島)に行ったときに見たタヌキが忘れられません
両親は両方とも否定しますが、あれはタヌキだったよ
今でもその場面だけ覚えています
ごめんなさい、おばあちゃんの骨の感触は忘れました
写真を見ないと顔も分からないんです
生きてる内に会ったのは一度だけでしたね
最初で最後に会った日、そうめん作ってくれてありがとう
「長生きできるように」らしいです
僕はすくすく育ってます
いつか、また鹿児島に行きますね

重い空気は断ち切りましょう
見よ、可愛らしきもっこりもっさりタヌキBABY!

いつまで引っ張りゃ気ぃ済むんだ自分
 
別に勧誘とかじゃないですからね

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

悪徳商法とは一切関係有りません
マルチ的なアレでもないです
これ以上言うと自分でこんがらがります
去年家庭科のテストで出て通販以外全て×喰らいました
あんなに一カ所だけ間違えたのも初めてだ・・・

今年は幼児の問題で6問連続間違えましたけどね

もう知りません
家庭科は実技で取ってやる・・・出来たら
レポート書くのは何とかなりそうですもん

うー・・・
今日中に行くかな、キリ番っ

既に記事書き始めて30分くらい経っちゃいました
途中で洗濯とか布団しいたりしてたから・・・
今の間に達成してたらそれはそれで虚しいですね

短いですが此処で失礼
キリ番行ってることを願って!

取り敢えず目薬差したいです
 

カルガモ親子、東京・練馬の住宅街を大行進…住民大騒ぎに


20090527-00001044-yom-soci-view-000.jpg


そこのけ、そこのけ、カルガモ親子が通る--。
東京・練馬区の住宅街に27日、カルガモの親鳥と10羽のヒナが現れ、
周辺の住民や通行人を巻きこんだ騒ぎになった。

親子は民家の庭先や工事現場を軽快に行進。鳥獣保護法で捕獲が禁じられている
ことから、安易に手も出せず、近所の住民が手をたたいて親子を安全な場所に
誘導しようと奮闘する姿も。親子が落ち着いた先は、区内のお寺の池で、
住民たちは胸をなで下ろしていた。



小さいというか、さり気ないというか・・・?

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

何となくほっこりしたので記事に
そろそろ1700行きそうです
でも一日一日の量が少ないのでまだまだかな?
やろうと思えば明日にでも可能ですが

カモってどうも水の中のイメージしかないんですよ
僕の近所には川にプカプカ浮かんでるくらいですからね

別に死んでる訳じゃありませんけど

こんな風に行列作ってるのは見たこと無いなー
アリくらい?
ハトですら行列作りませんもん
作ってたとしても誰も避けないでしょうしさ

名古屋人が冷たい訳じゃないんですよ、別にね
でもそこまで鳥が歩くことに関心を持たないんじゃないかな
しかもクルマ通りまくってるから避けられないですもん

鳥さん、名古屋に出歩くことは止めた方が良いからね!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。