Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

雪山結婚式 氷点下で熱く…中央ア・千畳敷カールで2組

20090207-00000043-maip-soci-view-000.jpg

若干右の女性の顔が引きつっているように見えるのは僕だけじゃないはず!

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です


長野県駒ケ根市の中央アルプス千畳敷カール(標高約2600メートル)で7日、
2組のカップルが結婚式を挙げた。穏やかな晴天の下、雄大な雪山を背景に熱い
キスを交わすなど愛を誓う姿が、参列者の祝福を受けた。

挙式したのは沖縄県宜野湾市の大門達也さん(33)、那覇市の友さん(23)夫妻、
神奈川県相模原市の村瀬慎吾さん(29)、真澄さん(30)夫妻。
周囲は積雪2メートル90、氷点下10.6度で、大門さん夫妻は「寒かったけど、一生の
思い出になります」と感激を語った。

結婚式は駒ケ根市観光協会が毎年公募しており、今年で7回目。



男の人はタキシードとか紋付き袴だから良いけどさ、
女の人が此処で結婚しきってのは結構キツイんじゃないかと思います
まだ左の女性は良いよ!
着物だもの、暑くはないけど重いから寒くはないはず・・・
でも問題は右側のウエディングドレスレディ!

絶対寒いってこの人
意地でも寒いとか言わないだろうけど、ホント寒そうだよ
内心「早く終われ!」って思ってるんじゃないかな
ってか絶対思ってますって

キスするとき唇カサついてるんだろうなァ!
・・・とか心配してしまったのは僕だけで良いです
だって、一生に一度のキスが唇カサカサとか・・・ね?
僕だったら泣いちゃいます、感動以外の意味で
後から思い出したら虚しさ爆発ってレベルじゃねーぞ・・・!

そして教会が雪で造られているようにしか見えないのです
なんでだろう、真っ白だからかしら・・・
でも変にカラフルなのよりは良いですよね

何はともあれ二組の方々、末永くお幸せに!
 


恒例となった追記でのどうでもいい話

ウエディングドレスレディの後方にある黒い物体
最初、銃にしか見えませんでした
本気で怖かったよ!
まさか結婚式で・・・とか心配していました
僕ってホント、変な人間ですね

それにしても風の強そうな場所です、風邪とか引かなければ良いですが

別にジョークじゃないです
いくら僕でも「風」と「風邪」を掛け合わすことは無いですよ
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://25aliproject25.blog27.fc2.com/tb.php/1542-fde157f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。