Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

源氏物語結婚式 紫式部邸宅跡で十二単 女子大生が発案


20090420-00000025-maip-soci-view-000.jpg


同志社女子大の学生がブライダル会社「TNCブライダルサービス」(京都市中京区)と連携し、
紫式部の邸宅跡とされる廬山寺(ろざんじ)(同市上京区)での十二単(じゅうにひとえ)姿に
よる結婚式「源氏物語ウエディング」を発案、20日、同大学京田辺キャンパスで発表した。

関口英里・学芸学部准教授のゼミの学生16人が08年9月から準備を重ね、
各企業などと交渉、実現にこぎ着けた。披露宴は京ならではの閑静な料亭を選び、
引き出物に漬物やお香を取り入れるなど随所に京都テイストを盛り込んでいる。

十二単姿で発表に臨んだ同ゼミ生の河村美和子さん(20)は「自分の時もぜひ着てみたい」と
笑顔で話した。



別に謝ることも無いか、女優さんだし・・・

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

歴史の暴露話的な本を読んでから平安のイメージがガラッと変わりました
何だよアレ・・・清潔とは掛け離れてるじゃねぇかよ・・・
風情云々、風流云々よりまず風呂に入れ
あの頃主流だった入浴が今のサウナみたいな感じだったそうで
お湯に浸かる習慣って無かったらしいんですよ

着飾る前に垢を落とせ、今だからこそ言えるんですね

でも綺麗だと思います、着物
僕は浴衣レベルしか持ち合わせていないんでね
振り袖一回呉服屋で着たことがありますけどさ
すごい綺麗だった、本気で欲しかったですあの振り袖

良いお相手さんが見付かると良いですね、その時はお幸せに!
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://25aliproject25.blog27.fc2.com/tb.php/1719-57cba256

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。