Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
急に家の前の消防署から消防車が飛び出してきた!

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

辺り一面に音が響き渡りました
向こうの消防署からもやってきた
たくさんの救急車が辺りを走り回ります

二階のベランダから見る

特に何も見えない

三階に上る

(あれ、ベランダに母親が)

僕「なんか見える?」

母「ううん」

(ふーん・・・僕も見えんなー・・・)

ちょっくら言ってみるか!

と言うわけで行ってみました
近所の人が駐車場の所に居たから・・・

そこに行ってみると色々と言われました
大きくなったねー、とか三年生なの?、とか!
んー・・・もう三年生なんだなァ
愛想笑いをして少し会釈してもうちょっと進んでみました

すると、人がバラバラといる場所を発見
すり抜けながら進む僕

消防車が3,4,・・・6台くらい!

+αでハイパーレスキュー&救急車でした
こんなにいっぱい見たのは久々だなー

仲の良い男子も来てました
一緒になって色々話しましたよ
途中で知らない方に「何処?」と聞かれたり
同じ町内の家族も2,3組来たかな
卒業していった先輩や同学年の不良達もいたなァ

結局、火は見えませんでした
はしご車をかけて上から見るって言ってたかな?

僕はこれ以上見てても無駄かと思って帰りました
男子は残るらしいので、明日何があったか聞いてみようと思います
真面目な火事じゃなければ良いと思うんだけどなー・・・
あの場所塾に行くときも見るから通ってみましょう

で、夕飯
まさかの鰻丼だったわけですよ
時々無駄に良いものが夕飯になるからなー、我が家

非常に美味しかったです!
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://25aliproject25.blog27.fc2.com/tb.php/1762-45bd26d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。