Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

水木しげるさんの妖怪108体、天井画に


20090804-00000377-yom-soci-view-000.jpg


「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる鳥取県境港市出身の漫画家水木しげるさん(87)の
作品に登場する妖怪など108体が並ぶ「妖怪天井画」(縦10メートル、横11メートル)が、
同県大山(だいせん)町の大山中腹に再建された圓流(えんりゅう)院本堂に完成。

4日の落慶法要で披露された。

天井は高さ7メートルで、90センチ四方の区画に、水木さんの原画をカラープリントした
布を張り付けた。鬼太郎や目玉おやじ、一反木綿など、おなじみの妖怪のほか、
大山にすむというカラス天狗(てんぐ)を水木さんが新たにデザイン。
絵の枚数は、人が持つとされる煩悩の数に合わせた。

同院ゆかりの「大山雑記」(1846年)に天狗が登場することから、水木さんに協力を依頼した。



肝試しとかね、チキンな僕には通用しないんだぜ!(やらない的な意味で)

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

KOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
「妖怪大辞典」デパートの中の書店で立ち読みしたんですが、
ずーっと背後が寒かったです
僕ってああ言う絵に感化されやすいのかなぁ
ただたんにビビリなだけですね分かります

そう言えば初めてこの間、実写化ゲゲゲの鬼太郎見ました
ウエンツだったんかー時代遅れな僕は知りませんでした
小雪いかん、綺麗ってレベルじゃねーぞ!

どうでも良いですけど、Yahoo!の写真記事、これが2コ有ったなぁ・・・ちょっと違ったけど
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://25aliproject25.blog27.fc2.com/tb.php/1885-af8476f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。