Mirage of Fantasy

ぼんやり頑張る高校生のブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最古の国産車「アロー号」が記念走行


20090809-00000020-jijp-soci-view-000.jpg


動く国産車としては最も古い「アロー号」を走らせるイベントが9日、
保存・展示している福岡市博物館で行われた。エンジンをかけるのは20年ぶりという。

アロー号は、1916(大正5)年、福岡のエンジニア故矢野倖一氏が23歳の時に完成。
今月、日本機械学会から機械遺産に認定されたことを受け、同博物館が記念走行させた。

手回しエンジンがなかなかかからず、集まった観衆がじっと息をのんで見守る中、
ようやく「ブルブルッ」と大きな音がして排気口から白い煙が上がると、
観衆からは大きな拍手が起きた。



それにしても年季の入ったボディですね

ちゃふ
こんばんは楚良 紗英です

「今日のニュース」と銘打っておきながら連日更新できずに申し訳ない
これは載せたい!というニュースに中々お目にかかれなかったのです
芸能人の様々なニュースがネット上・メディア上に飛び交う中、
ほのぼのするような、心温まるような、そんなニュースばかり探し求めていました
そしたらやっと見つけた、これ
もう一度探したらまた見つけたので、次の記事でも載せるつもりです

しかし、こんなもの(と言っては失礼ですが)をよく残しておきましたね
僕だったら普通に捨てちゃいそうだなぁ・・・大きくて、邪魔だもの

タイトルでも言ったように、素晴らしいミスマッチ加減
だって地面が!背景の建物が!
この車は土の上を走ってそうなイメージです
デコボコな、まだ舗装の足りない白っぽい土
よく時代劇とかであるような感じの奴です、あんな地面です
それを走ってそうだなぁ、ピシッとした人が
このなかに大久保利通が乗ってても違和感ないですもん

水素自動車と走り比べてみたいですね、進化の軌跡を辿りたい・・・!
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://25aliproject25.blog27.fc2.com/tb.php/1892-379240c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。